FC2ブログ

山登り終了

自転車で岩木山を登ろう大会in岩木山2013は
普段の仕事では絶対に発揮出来ない私の頑張りによって24位に終わった。
長い長い知らない坂道では一定のペースを保つ。余力を残す。というのがいつものパターンである。

スタート位置は決まっていないため、トップ争いをする頑張り屋さん達によるスタート直後の渋滞を防ぐため
後ろの方からのんびり発車した。
すると始めの平地だけ頑張って坂道で失速する自転車だらけで面白い。
そしてごぼう抜きに次ぐごぼう抜き。大変気持ちの良いものだな。
坂に差し掛かり5分もすると周りは大体私と同じペースで固まってくる。
とにかく一定。思いギアで漕ぐと乳酸が溜まるので、軽いギアで回転数高めを心がける。
疲れたら立ち漕ぎして、座りで酷使していた筋肉を休める。
そんなこんなでじわじわと坂の下の方へ落ちていく苦しそうな後ろの人。
段々と遠くに行ってしまう前方の後ろ姿。
荒くなっていく呼吸。

後半、女性のトップであろう方の後ろに付いてその美脚と尻を堪能した。
ずっとこのままでいたいと思ったが、なにせ私はストイック硬派野郎で高名なものだから、
泣く泣く、ハアハアいいながら立ち漕ぎで追い越しをかけたのだった。
まるで変態ではないか。

ゴールした時点では順位と正確なタイムは分からないが、自転車に付けたメーターでおおよそのタイムは分かる。
47分ちょい。去年のリザルトから推察するに30位くらいだろうか。
いやそんなことはどうでもいいけど、涼しいアスファルトに大の字になって吸う空気は美味いね。

皆さんお疲れ様でした。こっちみんな。
DSC_0082.jpg
1年のうち364日と20時間は自転車が通れない道なので記念写真。
DSC_0099.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kingyo nebuta

Author:kingyo nebuta
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR